ラヴ・イズ・オーヴァー〔女声3部合唱〕

商品番号 EME-C6039
販売価格 1,000円(税込1,080円)


※この商品はコピーして使うことができません。

◆商品解説

■CDなし商品をご希望の方はオンデマンド商品をご購入ください。→オンデマンド商品の商品ページへ

 この曲は、欧陽菲菲の代表曲で、1979年に発表されました。大人の恋の終わりを、切々と、縷々と綴った歌詞は、哀しくも相手を思いやる気持ちで溢れています。台湾出身の彼女、当初は歌詞の意味をあまり理解せずに歌っていたというエピソードも。一方で美しいバラード調の旋律と深みのある歌声が相成ってロングセラーに。その後数多くのアーティストによってカバーされてきましたが、中でも最近では徳永英明のバージョンが人気を博し再注目されました。今回のアレンジでは女声3部で女心をセンチメンタルに表現し、しっとりとまとめあげています。

出版日:2015年4月10日
アーティスト:欧陽菲菲
作詞:伊藤 薫
作曲:伊藤 薫
アレンジ:桜田直子
グレード:B
演奏時間:4分00秒
キー:E♭(原曲B♭)
編成:女声3部合唱(ソプラノ・メゾソプラノ・アルト)/ ピアノ伴奏
パート別参考音源CD収録内容:
  1. 全体合唱
  2. ソプラノ
  3. メゾソプラノ
  4. アルト
  5. ピアノ伴奏